医院紹介

医院紹介

医院名 赤坂溜池クリニック
診療科目 心療内科・精神科・内科
所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂1-5-15
溜池アネックスビル5階
最寄り駅 溜池山王駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり

診療時間

完全予約制

診療時間日・祝
10:00~13:00 - - -
15:00~18:00 - - -

木曜日は16:00~19:00の診療です。

電話受付時間

月・水・金曜日・・・10:00~18:00
木曜日・・・・・13:00~19:00
土曜日・・・・・09:00~13:00
(火曜日・日曜日・祝日・・・休)

 

※ご予約・お問い合わせはお電話でお受けしております。TEL.03-5572-7821
※初めて受診される方のWEBからの申し込みはこちらからお願いいたします。
 (WEB設定枠以外の初診受付についてはお電話でお問い合わせください) 
※メールでのご予約はお受けしておりませんので予めご了承ください。

アクセス

交通のご案内

  • 東京メトロ銀座線、南北線:溜池山王駅
  • 東京メトロ千代田線:国会議事堂前駅

溜池山王駅と国会議事堂駅は地下通路で連絡しています。
溜池山王駅9番出口を出て、目の前の交差点が見えたら、高速道路をくぐるように渡って、正面に見えるオフホワイト色の外壁のビルです。
(ビルの前に「港区掲示板」があります)エレベーターで、5階「クリニック受付」へお越しください。
(エレベーターホールはガラスドアの内側です)

当院の診療理念

当院は、身体や臓器だけを診るのではなく、心や環境などを含めたホリスティック医学(全体的医学)を実践的に行うことを理念としております。薬物療法のほか、薬物を用いない代替療法も行っております。

投薬のみに頼らないさまざまな治療アプローチ

身体だけでなく、心や食生活、生活環境まで含めて全体的に、診断・治療をいたします。心理療法、食事栄養指導、運動指導などの生活指導を充実させたうえに、鍼灸、アロマテラピー、整体、オステオパシーなどの各種療法を組み合わせて診断・治療を行います。

疾病予防・健康増進をはかるさまざまな診断方法

病気の治療だけでなく、疾病予防、健康増進に力を入れています。ライフスタイル診断、東洋医学的診断、ストレス診断、波動診断などにより未病の段階での診断を行います。また時には食事指導などを行う場合もあります。
これらの理念を実践するために、ホリスティック医学の理念をよく理解しているスタッフによる「オープンクリニック」形式としております。

当院の特徴

ホリスティック医学の考え方をもとにした治療を行っています

身体に現れているさまざまな症状を、心だけでなく魂(霊性)の部分にまで焦点を当てるのが当院の特徴です。悩みの本質的な部分に触れ、全体的(ホリスティック)にその方を捉えて快方へと導いていきます。そのようなホリスティック医学をもとにして、心療内科・精神科領域の治療を行っています。

自然治癒力を高めることが期待される、代替療法を行っております

人間が持っている「自然治癒力」。それには強い、弱いといった個人差がありますが、誰しもが持つ「自分自身で病気や症状を改善しようとする力」のことを指します。
しかしながら、ご自身でその存在に気付いていない方も多くいらっしゃいます。当院では、まずその自然治癒力に気付いていただき、アロマテラピーやカラーセラピーなどの代替療法を用いながら、自然治癒力の向上を目指していく治療を行っております。

患者さんが主体となり、医者はガイドとなり。共に治療の「ゴール」を目指します

心の病は、かかっても治っても目にはなかなか見えません。患者さんご自身でも、調子が悪い原因がわからない場合も多くあります。当院では、患者さんご自身で現状を把握していただくこと、医師は患者さんと共に快方に向かうための「ガイド役」として治療の道筋を示すことを大切に、共に歩んでいきたいと考えています。

院長紹介

ご挨拶

 

1970年代は、「漢方復権」「心身医学」が注目された時代。当時、医学生だった私は「身体の病気が心のストレスから起こる」という考えに衝撃を受け、また深く共感を覚えました。アメリカでは、ホリスティック医学の起こりがあった頃です。「ストレスの緩和や精神的な症状を和らげるのは、投薬だけではない」と強く思っていた私は、心身医学の分野に進みたいと考え、大学卒業後は、「心身医学」の認定医を取るために常勤や非常勤で働きながらホリスティック医学を学びました。

そして、1997年に当院を開業。当時ではホリスティック医学を実践しているクリニックは大変少なかったのですが、逆にないからこそやるべきだと思いました。がんのホリスティック医学は知られていましたが、もっと身近なところからホリスティック医学にもとづいた治療が必要だと思ったのです。身体・心・スピリット・環境といった全体から患者さんを捉え、スピリットの深いところから悩みの本質を考えていくのがホリスティック医学の考え方です。

しかしその本質に向き合うのは、簡単なことではありません。悩みが深い時には、視野が狭くなりがちになり、全体的に物事を捉えられなくなる傾向が強いです。そのような時に、全体を見渡し、ご自身の置かれている状況から、快方へ向かう道筋をつけるのが「ガイド役」である医師の役目だと私は考えています。

患者さんの多くは、人間関係や人とのお付き合いの仕方で悩んでおられますが、それは無理もないことです。学校などでは教わってこないことですし、悩んで初めて「人間の生き方とはなにか」ということを考える方もまた、多くいらっしゃいます。

当院では、その方の「自然体の姿」を大切に、全体的な視点で病気を捉えていきます。身体があまりにも疲れていると、正しい判断ができません。その時にはまず鍼灸や整体などで身体を調整して、その後カウンセリングを行う場合もあります。また、森林療法で自然の力を使用することもあります。もちろん、患者さんそれぞれによって治療の進め方もペースも異なります。ひとりで悩まずに、まずは相談してみてください。小さな悩み事がある場合や身体の調子が悪いと感じた時、なるべく早く来院していただくことが早く快方に向かうためにも大切とも考えています。どうぞお気軽にご来院ください。

略歴

1959年東京都出身
東京医科大学卒業
LCCストレス医学研究所心療内科帯津三敬病院勤務を経て、
ホリスティック医学の実践の場として、丸野医師と赤坂溜池クリニック開院

所属

  • 日本心身医学会専門医
  • 日本ホリスティック医学協会会長
  • 日本メディカルハーブ協会副理事長
  • 日本森林療法協会理事
  • 日本フィトセラピー協会副理事長 

院内紹介

 
 

クリニック内にはマティスの絵や観葉植物を置いて、ほっとできる空間をつくり出しています。
いかにも病院という雰囲気をなくし、話しやすい院内を心がけています。ゆったりとした気持ちでお話ができるように、白衣は着ていません。緊張しないように、気軽な気持ちで来ていただけたらと思います。

統合医療で体・心・魂の三方向から患者さんと共に歩む治療を

誰しもが持つ自己治癒力を向上させ、より良い日常を送るためのサポートをいたします。

  • tel_03-5572-7821.png
  • WEBからの初診受付
  • tel_03-5572-7821_sp.png
  • WEBからの初診受付
staff staff blog